ブラジル生活記

ついに新学期がスタートだぜ!ブラジル小学校新学期の様子!【ブラジル:ボランティア活動記録】2019年2月4日〜2月8日

まいど、おおきに!Bom dia!

 

ブラジル在住も残り1ヶ月のハマヤネン😄【@HamayaneN_01】です!

 

だいーーーーぶ!遅くなりましたが!

 

あけましておめでとうございます!

 

年が明けてからもうすでに1ヶ月と半月が過ぎていますね!

 

カエル男
カエル男
年が明けてからもうそんなに経つんか時間が経つのは早いな!

 

ブログを最後に更新してからもだいぶ月日が経ってしまいました!

 

そうです怠け者とは僕のことです。

 

2月に入りロンドリーナの小学校も新学期がスタートしましたので、ここら辺で新学期の様子を書いていこうかなと思っています。

 

なかなかブログを書いていない状態が続いたので

腰が重くなりすぎて編集ページすら開く気がしませんでした。

 

久しぶりすぎるのでサクサクっとした記事になると思いますがご了承ください!

 

かめ男
かめ男
ハマヤネン大丈夫やで!元から中身スカスカの記事やさかい!笑

 

💃VAMOS🕺

 

2月4日(月):節分

さぁ、今日から新学期だぁ!と学校に行ったものの午前中は日本語の習い事をする子どもだけが登校するので、子供の数もそんなに多くないんです!

 

なぜならまだ旅行から帰ってきてなかったり、休みの生活リズムから抜け出せなくて遅刻していたり、日本語学校にまだ来るか親が決めていなかったりと色々な理由で本当に学校が始まったとは思えない状態なんです!

 

しかし、ハマヤネンは気合十分!

 

なぜなら、イースター島で出会った世界一周しているバックパッカー”ヤッシー”とその友達”チサヤネン”が学校見学にきてくれているから!

 

最初の授業は節分が近かったということもあり節分の授業をしました。

 

もちろん現地の日本語教師の先生と一緒です!

 

ハマヤネンは3月に帰国するのでスーパーサブのような立場で残りの1ヶ月は活動する予定になっています。なので今までのように単独でクラスを持つことはありません。

 

なので、授業の途中に節分に関する絵本を読み聞かせたり、鬼の役をしたりしました。

☝️四方八方より本気で豆をぶつけられる!

 

☝️年の数だけ豆食べました!8歳です!

 

午後も日本語学校!

 

新しい生徒が三人も増えている。

 

正確にいうとそのうちの二人は体験してみたいからやってきたのだとか!

 

しかし、なかなかのやる気のなさなのである!

 

よくありがちな親の考えで連れてこられているパターン!

 

ブラジルの子供たちは思ったことをストレートに包み隠さず出すので、何度も「俺は日本語なんて勉強したくない」「早く帰りたい、まだ終わらないの?ママはどこなの?」と言っていました。

 

モチベーション0状態!

 

 

現地の先生も僕も完全にお手上げな状態でした。😢

 

小学生も午後から登校!

 

ブラジルでは日本の学校と違って入学式や始業式なんてものはありません。

 

学校初日だからみんなでブラジルの国家とか歌うのかなと思ったのですがそれもなし!

 

普段通りにスタートしました。これだけは2年目になってもなかなか慣れない!

 

”よっしゃ新しいスタート切るぞ”っていう新学期特有の気分になられへんから何かはやってほしいなと思う。

 

けれども、久しぶりに子どもたちと会ってたくさんハグをし、たくさんのHappyをもらえた1日でもありました。

☝️よぉ〜、お久しぶりーのポーズ!

2月5日(火):手紙

この日の日本語の授業では日本から届いた手紙を子ども達に配りました。

 

そうなんです!

 

昨年度末に日本へ送った手紙の返信がブラジルに到着したのです!

 

こちらは子供達が書いた日本への手紙です↓

 

手紙だけでなく日本の子供たちからの折り紙やイラストのプレゼントも入っており手紙を受け取った子供たちは超興奮気味!

普段勉強している日本語とは違った文章[お話言葉]がたくさんあるのでこどもたちもかなり戸惑っていました。

 

この日もヤッシー&チサヤネンが来てくれていたのみんなで手分けして、手紙に何が書かれているのか子どもたちと解読していきました。

 

☝️先生!語尾についてる”だよ。”ってなんていう意味なん?

 

たくさんの子供たちが親に手紙の内容を伝えたくて何度も何度も”なんて書いてあるんだっけ”と訪ねて来ました。

☝️『先生プレゼント入ってたんやでー』と教えてくれました!

 

☝️折り紙のお返しをしたいとのことです!

 

☝️生の日本語を読解中!

 

卒業してしまった子どもたちの手紙はこのように学校内に掲示して、めぐみ学園の先生方や保護者の皆さんが日本語の時間にどんな勉強をしているのか知ってもらいやすいようにしました。

もちろんその後、個人個人のもとに届くようにします!

☝️先生も子供達も食い入るように見てくれました!

 

なんと日本からはさらにもう1枚手紙が送られて来ているようです!

 

ブラジルの子供たちも返信を出したい!もっと手紙の交換をしたい!と息込んでいるので1日でも早い手紙の到着を待ちわびています!

☝️日本の子ども達よ確かに手紙はブラジルに届いたぞよ!

 

☝️今年の生徒は手紙にかじりつかへんかったなぁ!

 

☝️3年生[昨年度]の3人も協力してくれました!

2月6日(水):日本語学校

水曜日は日本語学校[中学生向け]の1日目です!

 

昨年まで僕と一緒に勉強していたたくさんの子どもたちが今年も日本語を勉強したいと日本語学校の申し込みをしてくれたことがとても嬉しかった!

☝️自己紹介メモをみんなで作成しています!

 

大きな子たちはヤッシー&チサやねんに向けて自己紹介をするために自己紹介のメモづくりとそれを使った自己紹介をしました。

☝️なかなかの自画像描いてると思いません?

 

ヤッシー&チサやねんは4回目くらいの自己紹介だったとお思うけれどいつでも新鮮な自己紹介をしてくれます。

 

来てくれて本当にありがとね!

 

この日は習字のコンクールの表彰状が届いたので、習字を習っていた子供達に配布しました!

 

”全国書画展覧会”はJICAボランティアの人にはぜひ参加することをお勧めしたいコンクールの一つです!

 

僕自身も前ボランティアの紹介で参加したのですが、簡単に申し込みができとても素敵な表彰状がもらえます。

 

ハマヤネン
ハマヤネン

国内のコンクールだけでなく日本のコンクールに参加することは子供達にとっても非常にモチベーションの向上につながりますし、経験にもなります!

校内だけでなく,たくさんの人が参加する作品展に参加することで,広い世界とのつながりをも感じられると思います。

 

ここにリンクを貼っておきますので興味のある方はご覧になられてください!

 

▶︎こ▶︎ち▶︎ら▶︎ 全国書画展覧会

 

2月7日(木):蹴球

この日は急遽日本語教師の先生が体調不良で欠席されたので、代打で1年生の日本語の授業を見ることに!

 

1年生ということは昨年の”ライオン組”

 

昨年とっても苦労したクラスの1つで、何度も学級崩壊をして他の先生を窓から呼んで助けてもらいました。

 

これは自分の成長が問われる場所だと思いました。

 

しかも”ヤッシー&ちさやねん”もいるので昨年の成果を何としても見せなければとかなり気張っていました。

 

しかしハマヤネンには1つ幼稚園児を操る能力が身についていました。

それは手遊び歌です。しかも1年生は歌がとっても大好きなんです。

”マルモリ体操”?も歌えるほどなんです!

なので45分のうち20分は歌でなんとかしのいでやろうと考えていました。

 

実際始めてみると自分が成長していたというより彼らが成長していました。

☝️「始まるよの歌」で授業をスタート!

 

ハマヤネンの手遊び歌に乗ってくるのってくる!

 

昨年の30分間に渡る歌の時間での自分の活動が報われたと思える瞬間でした!

 

☝️ええ顔で歌ってくれてる! 写真撮影:ちさやねん!

 

ええ感じで写真撮ってもろてる!

かなりいい画角で撮れてるよね???

ちさやねんすげー!

 

手遊び歌作戦大成功でした。

 

もちろん事件も起こりましたよ!

 

唐突に!

 

女の子:「先生床が水浸しになってまーす!」

ハマヤネン:「晴れてるのにそんなことあるかいな!」

女の子:「ほなみてみー!」

ハマヤネン:「ほんまや!!!」

 

なんとある子どもの水筒の底が壊れて教室が水浸しになっていたのです!

 

なんとか動じることなく対処できました。昨年のハマヤネンだと完全に窓から”助けてー”と叫んでました!

 

授業を回すのに気がいきすぎてヤッシー達を紹介するのが遅れたことに関しては反省!

 

まだまだ余裕を持って授業ができてない証拠やなと思いました。

 

話は変わって!

 

その日の夜はロンドリーナにコリンチャスという有名なサッカーチームがやってくるのでみんなで観戦しに行くことに!

☝️撮影:ちさやねん!なかなかええ写真撮ります!

 

☝️ロンドリーナのスタジアムがここまで埋まってるの初めて見た!

 

まさかロンドリーナでコリンチャスの試合が見られるなんて夢にも思ってみませんでした。

 

コリンチャスの情報はこちら!▶︎▶︎▶︎ コリンチャス情報!

2月8日(金):手紙

今日はヤッシー&ちさやねんが学校を訪れる最終日!

 

この日は8時半から10時までしか日本語の授業がありませんでした。

 

ヤッシー達が何か製作している様子だったので見せてもらうとなんと子供達へのメッセージカードを作ってくれていました。

 

約1週間もいればみんな仲良しになりました。

 

子供達みんなヤッシー&ちさやねんのことが大好きになりました。

☝️1年間おるんかってくらい溶け込んだ二人!

 

☝️3年生は二人にベタベタ!俺にはサバサバ!

 

とっても充実した新学期のスタートを切ることができたのも二人のおかげです!

 

ほんまにありがとうございました。

☝️めぐみ学園の日本語教師の方々とパシャリ!

 

 

学校が終わってからはヤッシーが旅が始まって以来、初めての散髪をするとのこと!

 

しかもオーダーは”店長のおまかせで”っていうらしい。

 

ちさやねんと二人でついていき、ゴリゴリのブラジル人ヘアーになることを期待して待ちました!

 

🎥結果はこちらの動画を見てご確認ください!

 

今週の初体験!:福笑い

小学校の日本語の授業もスタートした今週なのですが!

 

いきなり教科書の勉強をしても子どもたちの興味関心を引けないだろうということでこの日はみんなで福笑いをしました!

 

顔や体の部位の名前を授業序盤で確認してから後半は福笑いで大笑いしました!

 

ブラジルで初めてする福笑いでした!

 

☝️ハマヤネンよりうまく配置しているではないか!

 

☝️簡単なようで結構難しいことを知りました!

 

☝️待ってる方も楽しい福笑い!

 

☝️ヤッシーも挑戦中! Iphone越しの世界!

 

☝️ちさやねんも挑戦中!

今週のゴジャ!

ヤッシー&ちさやねんの人気がごじゃ!

 

ついた初日はみんな緊張気味だったけれど、2日目からはもうベタベタ!

 

1年と8ヶ月めぐみ学園で過ごしているハマヤネンそっちのけで二人にベタベタなのでもう”ヤキモチ”もんですね!

 

いつもと違う人が来てくれることは僕にとっても子供達にとっても本当にいい刺激になりました!

 

 

 

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

チャオチャオ!

 

Ate mais!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です